FC2ブログ

屋久島 tribe

屋久島ガイドのエコツアー風景や屋久島の旅情報、大自然の中での農的暮らしを紹介するブログです。屋久島を訪れる方、屋久島でガイドをお探しの方はぜひどうぞ!

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 屋久島での宿泊・温泉   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ゆのこの湯

IMGP5845.jpg
ゆのこの湯

営業12:00~19:00 月曜日休業
料金 大人\300(島内) \400円(島外) 70歳以上(島内)\150
    子供\100(島内) \150(島外)
電話 0997-42-0305 ※入浴の際には、事前予約が必要となります。

IMGP5844.jpg
宮之浦から白谷雲水峡へ上がる道を屋久島総合自然公園のほうへ右折して5分ほどのところにあるゆのこの湯。
もともと湯治場であった湯の川(ゆのこ)地域の温泉施設を再現して、平成21年に出来た温泉施設。

IMGP5834.jpg
湯船は2種類!単純硫黄泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、捻挫、冷え症、疲労回復、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病に効果あり。
浴室は2室ありますが、完全貸切のご利用のため予約しておくのがベターです。

IMGP5835.jpg
五右衛門風呂もあり!源泉20.1℃(気温16℃)、薪で沸かしています。ひねったらお湯が出るし、うちの五右衛門風呂よりかなりランクが高いです。

IMGP5836.jpg
シャワー等も完備。タオル・石鹸・シャンプー等はもちろん各自持参です。

IMGP5842.jpg
この休憩室がエアコンもあって夏などはいい感じです。
ゆのこの湯は白谷雲水峡の帰り道にあるので、登山の帰りに寄れますね。
関連記事

Comments


プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
屋久島ガイド。ガイドはじめて16年目。
・屋久島観光協会ガイド部会員
・屋久島町エコツーリズム推進協議会認定ガイド

ガイドとして屋久島の大自然をご案内させて頂くかたわら、無農薬のお米作りや山水での暮らし、五右衛門風呂や薪ストーブで火を焚く毎日等々、大自然の中でのエコライフを満喫しています。
タンカン・ポンカン園の管理もはじめました。
ありがとう屋久島!愛してます!!

*ガイドをご希望の方は、下欄の「メール・お問い合わせ」よりお気軽にご連絡ください。「カテゴリ」内、「ツアー風景」のコースを、楽しく・詳しく・安全にご案内いたします。

メール・お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。